読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Future Is What We Are

Windows Phone 等について(たまに)書きます。

年末大掃除がてら端末初期化した話と、期せずして Denim Update の話 (Windows Phone Advent Calendar 2014 参加企画)

本記事は Windows Phone Advent Calendar 2014 参加企画です。


Windows Phone Advent Calendar 2014 - Adventar

昨日は id:Karnoroid 氏のWP愛を感じるエントリ「僕はいかにして Windows Phone を見捨てたか - 嘆きの壁」でした。Mehdoh の代替としてKrileに移った直後だったタイミングもあり、複雑な気分になりましたねー。

※本記事の内容は、2014年12月22日時点での内容です。その後アップデートの配信状況は刻々と変化しますので、そのつもりでご一読ください。

はじめに

2014年のWindows Phone シーンは特段の盛り上がりもなく過ぎていきそうです。特に 日本におけるWindows Phone 通称 #wpjp 界隈に関しては今年もまた一切の進展がなく終わるのでしょう。日本MSの社長は「今年中に社内での方向性を」と言う話でしたが全く期待できず、WPクラスタからの離脱者も相次ぐ1年となりました。

言いたいことはいくらでもありまして、MSKK何やってんのとか、Phoneなしでモバイルファーストとはどういうことだとか、ユニバーサルの意味があるのかとか、MS関係者が積極的に端末自慢とかどういう神経してるの とか枚挙に暇がないですが、そういうのは普段のTweetや他の方の記事で十分そうなので書きません。

本論

年末大掃除がてら 端末の初期化を試した話。

事の発端

Lumia 920 を2013年夏に購入してから 約1年半ほど使用してきましたが、どうも最近調子が悪い。

f:id:FutureIsWhatWeAre:20141222003801p:plain

Developer Preview を入れているせい?と思っていましたがどうも同じ状況の人があまりいない。

以下のような問題点が出てきました。

1.パフォーマンスの低下

アプリ起動の体感時間が長くなったほか、タスク切替時の「再開中...」表示時間が長くなった。カメラ起動も遅い。ヌルサク動作が特長の Windows Phone においては忌々しき問題。

2.アプリの更新に失敗する

Office Lens アプリのアップデートが失敗 となる現象。Office Lens を端末からアンインストールしても、何故か更新を行おうとして失敗する。ストアのタイルには常に更新プログラムあり の表示がされている羽目に。

f:id:FutureIsWhatWeAre:20141222003823p:plain

f:id:FutureIsWhatWeAre:20141222003830p:plain

3.IEの閲覧履歴が保存されない

本当に謎。IEでWebサイトを見た後で 履歴を表示しても「閲覧履歴がありません」になる。

f:id:FutureIsWhatWeAre:20141222004408p:plain

4.IEでファイルを保存できない

これもIEの問題。Podcast等、MP3ファイルへの直リンクをクリックすると メディアライブラリに保存できる...のが正しいのだが、「このファイルをダウンロードできません」となってしまう。直リンクでストリーミング再生した場合、プレイヤーが貧弱なので 端末に保存してから再生ができないと不便。

f:id:FutureIsWhatWeAre:20141222003841p:plain

5.Bing 検索の背景が更新されない

検索ボタンから起動するBing検索画面の背景が更新されないままとなる。もう随分長いこと星空のままです...

f:id:FutureIsWhatWeAre:20141222003843p:plain

6.バックアップに失敗する

一番深刻な問題。
バックアップが 進行度95% 辺りで「失敗しました」となる。「後でもう一度実行してください」とあるが、何度やっても失敗する。

Windows Central(旧 WPCentral) のフォーラムでも上がっていて、ここではいくつか解決方法が提示されているが、どれを試してもNG。

f:id:FutureIsWhatWeAre:20141222003842p:plain

 

(アカン)

いくらなんでも限度があるだろ!いい加減にしろ!という程でもないにせよ、ちょっとこれは何とかしたい。それぞれの現象について調べても、これという解決策がない...

そこで。年末大掃除がてら 端末の初期化することにしたわけです。

前置きが長いですね。

初期化する

まずバックアップを取ります...が上述の通りWindowsPhoneのバックアップ機能が使えない状況です。

  • 写真
  • 音楽
  • ビデオ

は事前にPCに退避。メールやアドレス帳等はMSアカウントと同期できるので不要。便利な時代になった。

SMSメッセージは諦めます。 

ではいざリセットを。

「設定」→「情報」→「端末のリセット」 を選んで、後はちょっと待つだけ

 

再起動後。「ようこそ」→「おかえりなさい」なのが気が効いてて良いですね。

f:id:FutureIsWhatWeAre:20141222004344p:plain

f:id:FutureIsWhatWeAre:20141222004345p:plain

 

バックアップはやはり作成できていなかったので、復元はできません。
設定の類は自分で覚えている限り手動で復旧。

 

f:id:FutureIsWhatWeAre:20141222004346p:plain

 

インストールしていたアプリの情報はMSアカウントに紐づけられているので
自動でインストールされます。

ここで不思議なのは、再インストールの時間を短縮するため アプリはできるだけ削除してから初期化したのですが、その際に削除していた「マネー」「ファイナンス」等も勝手にインストールされていく。何故だろう...

 

ひとまず初期化からの再起動完了。設定はこれからやらないと...

f:id:FutureIsWhatWeAre:20141222004409p:plain

(我がLumia920 は Orange由来の端末 らしく初期化するとテーマカラーはオレンジになる)

結果

復旧後、一通り操作してみる。不具合はどうなったかというと

1.パフォーマンス

若干向上した(といっても、プラセボも大いにありそう)。

2.Office Lens の無限アップデート&失敗

解消した

3.IEの保存履歴

保存できるようになった

4.IEのファイル保存

保存できるようになった

5.Bingの背景画像

変わるようになった

6.バックアップ

成功するようになった

なんと全部解決という結果に。あまり期待していなかったのに、原因不明の不具合が全て解消してしまった...

バックアップが不完全で、設定を引き継がなかったのが奏功したのかも?
ともかく、我が愛機 Lumia920 はこれで当初の活躍が期待できる状態に復帰を果たしたと。

 

復旧後のシステム情報

 

f:id:FutureIsWhatWeAre:20141222004405p:plain

 

エキストラ+情報

f:id:FutureIsWhatWeAre:20141222004406p:plain

...ん?

( ゚д゚)
(つд⊂)ゴシゴシ
(;゚д゚)

Lumia Denim?  

なんと、Denim Update 適用済みの状態になっている!
この時点(2014/12)ではこの製造番号の Lumia920 にはDenim Update は配信されていなかったにも関わらず、初期化から復旧後は Lumia Denim と表示されるように。

スクリーンショットを保存していないが、少なくとも初期化前までは Cyan だった筈....アップデートで最新状態になったのだろうか?? 

まとめ

ともかく、端末は最新状態になって問題も解決した。 たまに初期化してみるのも良さそうです。

かつて Windows2000・XP の時代には「Windowsは定期的に初期化・再インストールしないと不安定化する」等と言われていたものですが、まさか最新の Windows Phone 8.1 でも同じになるとは思わなかった...ということで

Windows Phone 8.1 も確かに Windows の血脈の上にあるのだ ということを再確認した経験となった
なんてまとめると オチになるでしょうか?なりませんか?

注意点

前述の通りMSアカウントと紐づく購入情報を元に購入済みアプリを復元できるのだが、公開終了アプリは再インストールできません。
私の場合、公開が終了した「ニコアプリ(仮)」や「Mehdoh」を復元できず、代替アプリを探しなおす という手間が必要になりました。注意されたし。

 

以上。

明日は @Mayotoya 氏です。