Future Is What We Are

Windows Phone 等について(たまに)書きます。

Nokia 8110 を購入した話 の前の注意喚起

昨年末以来の更新で何を書こうかと思ったのですがとりあえず界隈で話題の Nokia 8110 についてです。

詳細の購入レビューは他を見ていただくか、こちらでも追々書こうとは思いますが

本エントリは最初に書いておかないといけないですが

Nokia 8110 4G Dual SIMモデルは日本国内ではDSDSできません。

よくある、片方4G/3Gで通信している間もう片方が2Gになるタイプです。

ですので2Gが停波している日本では意味がありません。

 

通販サイトでは明記されていないところが多いので注意が必要です。

悪名高いヴェルテはもちろん、個人的には良心的と評価しているExpansysも同様です。

 

engadgetの紹介記事でも当初「DSDS可能」と書いておきながら後で訂正しています。

Nokiaの「バナナフォン」がやっと届いた!懐かしいのにLTE対応、癒やしの携帯電話 - Engadget 日本版

 

Windows Phone を偲ぶ話 (Windows 10 Mobile Advent Calendar 2017 参加企画④)

この企画は Windows 10 Mobile Advent Calendar 2017 参加企画(12/22)です。

adventar.org

何でお前だけ一人で4日分も書いてるんだよって?埋まらなかったからだよ!

*1

※本記事は、島本和彦作「新 吼えろペン」最終回のネタバレを含みます。

 

愛を見せる 

周知の通り2017年でWindows 10 Mobile シーンは終焉を迎えました。(まだ終わっていない!と強弁することは可能ですし自由ですが、モバイルデバイスとプラットフォームについて将来の新しい展開が無いと決定されたということは、事実上の終焉と等しいと考えます*2

それなりに長くWPユーザだった身としては「穏やかに臨終を看取り、通夜のように故人を偲んで思い出話をする」という心境で他の方のWindowsMobile端末遍歴と思い出話、楽しく拝見していました。

ちょうど、島本和彦「新 吼えろペンクライマックスの展開で、掲載誌の休刊が決定し怒り心頭の若い漫画家に対し主人公 炎燃が諭すシーンのような感じですね。

f:id:FutureIsWhatWeAre:20171222134432j:plain

f:id:FutureIsWhatWeAre:20171222134440j:plain

 

f:id:FutureIsWhatWeAre:20171222134545j:plain

「こんな時にこそ 愛を見せろ」

というわけで、Windows Phone/Windows 10 Mobileで良かった点の思い出話です。

12/3のOZAWAさんの記事と重複しますが...

digital.bmw-and-more.info

 

Windows Phone 7.x については

  • 軽い
  • 低スペックでも高速
  • 割り切った設計思想
  • Metro UI *3
  • Peopleハブ
  • カーブフリック
  • Lumia 800 が美しい

Windows Phone 8.x については

  • 7.x の正統進化*4
  • 通知センター(8.1)
  • ユニバーサルアプリ
  • ライトテーマ
  • テーマカラーの追加
  • 端末スペックの種類増*5
  • Cortana*6
  • データセンサー
  • ストレージセンサー
  • Lumia 920 が美しい

こうして挙げてみると8.xが地味に見えるのは、7.5の完成度が高かったからですね。むしろ8以降は失っていった美点も多かったくらいで。

Windows 10 Mobile については良いところが思いつかないというか、良くなる前に終了してしまった感が強い。UWPもまるで揃わなかった*7ですし...

 

結論としては「Lumia800が最高」ということになりますかね

f:id:FutureIsWhatWeAre:20151219102633j:plain

Nokia Lumia 800

今後の話

 最近、Nokiaスマートフォンの開発を再開しました。今のWindow Phone端末は壊れるまで使うつもりですが、次の移行先はこれらを検討しています。

移行の最大のネックであるカーブフリックも何とかなりそうですし...

www.nokia.com

www.keyboard-arte.com

 

 

以上です。まとまりのない文章になりました。

明日は brichan_fiana さん2回目のご登場です。

 

おまけ

ここからはおまけです。

本記事を書きながら、Advent Calendar 20日の記事 を読みました 。

こちら↓

Windows Mobile までの思い出shinoblogavi.wordpress.com

 

うわーまたえらく他人事だな!*8日本MSと関係者にも責任の一端はあるでしょうに。なんなのその空気??

ちょっと過去に遡して、この辺りのまとめのことを思い出してみましょう

 

2012年頃

togetter.com

2013年頃

togetter.com

togetter.com

何か、失敗は必然だったのかもしれない という気にさせられますね。

私の所感としてはこの一言です。

そんな中、Microsoftは今年から一転してMR/AR 推しです。こちらも少しうまくいかなかったらあっさりと切り捨て、という展開には進んでほしくないものですが...どうなるんでしょうか。

f:id:FutureIsWhatWeAre:20171222134424j:plain

「あしたのガンダム」より

*1:結果的に25日全部埋まっていますが、11月下旬までほとんどエントリーが無かったんですよ

*2:もちろん異論は認めます

*3:正式名はModern UIだが敢えてMetroと呼びたい

*4:失ったものも多い

*5:欠点ともいえる

*6:日本では意味が無い

*7:2017年現在

*8:しかもMADOSMAには一切触れていない上「不思議な状況」とか一つ一つ表現がひどい

Windows 10 Mobile Advent Calendar 2017 参加企画④ 予定地

Windows Mobile Advent Calendar 2017 参加企画 予定地です(12/22 更新予定)

adventar.org

今からWindows Phone 8.1端末を買う人へ(Windows 10 Mobile Advent Calendar 2017 参加企画)

3日目の @FIWWA です。

本記事は Windows 10 Mobile Advent Calendar 2017 参加企画です。

adventar.org

小ネタです。*1

他に予定していたネタがあったのですが、こちらのほうが重要かも?と思ったので先に書くことにしました。元のネタのほうはまた空いている他の日に回します。

 

世には酔狂な人も多いので、今からWindows 10 MobileWindows Phone 8.1の端末を買って試してみたいという人もいるでしょう。*2

そんな方に注意喚起です。

オークションで「Nokia Lumia」等で検索するといろいろと出てきますが

f:id:FutureIsWhatWeAre:20171211174408p:plain

オークションで「LTE対応!Lumia 635」と出品されているのは買ってはいけません。「LTE対応」との表記ですが、日本国内ではバンドの違いからLTEをほぼ拾いません。*3

これを「LTE対応」と謳うのはどうかと思いますが、まかり通っている現状があります。*4

AT&T アンロックのLumia1520も同様にバンドが違います。

f:id:FutureIsWhatWeAre:20171211174835p:plain

 今から新たに購入するのであれば 

Windows 10 MobileはNuansNEOや VAIO Phone Biz(いずれも公式販売継続中)、Windows 8.1 はLumia636や1520のSIMフリーモデルを確保しましょう。

 

もちろん、全てWi-Fi運用で使う、試すだけという方にはこの限りではありません。

上小ネタでした。

明日は testedquality さんです。

*1:いつものこと

*2:プラットフォームの終焉が確定したので今のうちに、という向きもあるでしょう

*3:636なら大丈夫です

*4:過去であればファーム焼き直し等の手がとれたかもしれませんが、現在はNAVIfirmも終了しており使えません

Windows 10 Mobile Advent Calendar 2017 参加企画③ 予定地

Windows 10 Mobile Advent Calendar 2017 参加企画(3日目) 予定地

adventar.org

内容は未定です。これから考えます...

Lumia 1520のバッテリーを交換した話(Windows 10 Mobile Advent Calendar 2017 参加企画)

どうも @FIWWAです。

本記事は Windows 10 Mobile Advent Calendar 2017  参加企画です。

adventar.org

Lumia 1520を使用しています。

f:id:FutureIsWhatWeAre:20170729104711j:plain

昨日の記事でも触れましたが、元々はさるお方に譲って頂いたもので、Windows Phone 8.1端末としては最強スペックの全部入りになります。

ただしこのところ妙に調子が悪い。

以下のような症状が出ていました

  • 使用中、急に電源が落ちる
  • 再起動するも失敗する(ブートスクリーン→失敗して電源OFF を繰り返す)
  • 外部電源に接続すると起動する
  • 起動後、電池残量がゼロになっている
  • 充電後、使用中急に電源が落ちる (繰返し)

バッテリー切れの警告も出ずに落ちる上、サイクルが予測できません。

さらに段々と急死する頻度が上がってきた...というわけで対処を考えます。

 

メーカーや販売店でサポートがあればよいのですが勿論そんなものはありません。

f:id:FutureIsWhatWeAre:20171210221833j:plain

妥当なところでは修理専門業者の方に依頼する手ですが

nokiadou.com

ここは自力でなんとかする道を選んでみます。

 

①部品の調達

今回怪しいのはバッテリーです。まずバッテリーの交換を考えます。

Amazon等で「Lumia 1520 バッテリー」と検索すると色々と出てきますが、ここは工具付きの型番「BV-4BW」を選択します。

f:id:FutureIsWhatWeAre:20171210224013p:plain

②事前準備

iFixItの分解動画やyoutubeのLumia1520修理動画などを見ておいて、イメージをつかんでおきましょう。

jp.ifixit.com

www.youtube.com

 

③作業開始

細かい部品が出てくるのでボール紙の箱などを下に敷きましょう。手もよく洗っておきましょう

f:id:FutureIsWhatWeAre:20170729104537j:plain

交換バッテリーと工具、Lumia 1520

④カバーを外す

SIMトレイとSDカードトレイを外し、赤枠の部分のネジを開けます...とiFixitの動画やマニュアルには書いてあるのですが、どうもここがネジ止めされている場合とされていない場合があるようです。私のはネジが無く、そのためドライバーも結果的には不要でした。

後は付属のギターピックのような工具でこじ開けます。

f:id:FutureIsWhatWeAre:20170729105956j:plain

f:id:FutureIsWhatWeAre:20170729110739j:plain

Lumia 1520 の開き

⑤ケーブルを外す

画像赤枠の部分は薄いシール状の被膜です。ここをドライヤーで温めてノリを溶かし、丁寧に剥がします。

f:id:FutureIsWhatWeAre:20170729110740j:plain

赤枠部分を上から丁寧に剥がす

⑥ネジを外す

シールの下のネジ1本を外します。これでケーブルが外れます。

ネジは見失わないようによけておきましょう

f:id:FutureIsWhatWeAre:20170729111106j:plain

f:id:FutureIsWhatWeAre:20170729111213j:plain

⑦バッテリーを剥がしとる

これが一番大変で時間がかかります。ドライヤーで糊付けを熱しながら、バッテリーを剥がしとります。割と力が要りますが、間違えて壊さないように注意深くやります。

f:id:FutureIsWhatWeAre:20170729113540j:plain

画像は剥がした後

⑧交換バッテリーを据え付ける

写真を撮り忘れました。しかし剥がしとったバッテリーの代わりにそのまま据え付ければ大体OKです。

 

⑨ケーブル等を戻し、カバーを再度はめ込む

原状復帰させます。ネジは失くしてないですよね?

 

⑩充電・起動・動作確認

元通り電源が入ればOKです。ダメになってた場合は...

 

f:id:FutureIsWhatWeAre:20171210225520p:plain

ささやき いのり えいしょう ねんじろ の気分で行きましょう

私の端末の場合はこれでうまくいきました。

 

まとめ

せっかくの端末なので長く使っていきたいですが*1、WPクラスタにおいては破損時のサポートが受けられない場合も多いでしょう。多少でも他の方の参考になれば幸いです。

 

明日も自分です。3日連続エントリーとかやめときゃよかった

*1:後継機種も無いですし